QLOOKアクセス解析

猫 トイレのにおい

トイレのにおい

 

体臭とか口臭っていうのは猫によって、まったく問題ない場合も多いのですが、
猫と一緒に暮らすうえで、「トイレのにおい」というのは必ず問題になりますよね。

 

猫というのは本来は狩猟動物なため、体の臭いは普通はないのですが、
(体臭があると獲物に気づかれて逃げられてしまうので)
縄張りを主張するための臭いが必要なため、糞尿がとても臭うのだそうです。

 

しっかりとした対策が必要ですね。

 

こまめに掃除をする

これは言うまでもありませんね。
においを消すにはその元を除去するのが一番大事です。
また猫にとって、汚いトイレというのはストレスの元。
気持ちよく排泄できるようにこまめに掃除してあげましょう。

 

フルカバータイプのトイレにする

猫がウンチやオシッコをした直後に常に掃除をするのはなかなか難しいですね。
屋根付のフルカバータイプのトイレを使用して、トイレ砂を多めに入れておきましょう。
できれば大きめのものを選んであげるといいと思います。
排泄直後に毎回掃除をしなかったとしても、においが気になることはかなり減ると思います。

 

消臭スプレーを使う

上記の2つをしっかり実践したとしても臭ってしまうことはもちろんあります。
そのときは消臭スプレーを使用するのも有効です。

 

芳香剤を使っている人もいるかと思いますが、
においが混じり合って、むしろ余計に臭くなってしまうことも多いのではないでしょうか。
においそのものを分解して除去するタイプのスプレーを使えば、
その心配はありませんし即効性もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

猫用おすすめブラシのレビューをチェック